マシーンエイド

部品再生や機能性向上に、取組んでいます。

  • 使用している生産設備のメンテナンス部品が手に入らない
  • メーカー純正部品に改良を加えて生産性を上げたい
  • メーカー純正部品に改良を加えて寿命を延ばしたい
  • オリジナルの部品を造りたい

手に入りにくい部品の再生や、機能性を向上させるマシーンエイド

マシーンエイドとは、リバースエンジニアリングの応用による、
部品再生および機能性向上技術です。

例えば、次のような方にお勧めです。

  • ご使用されている生産設備の製造メーカが市場から撤退等の理由により、メンテナンス部品の供給が途絶えてしまった
  • メーカ純正の部品に生産性や寿命等の面で不満がある
  • オリジナルの部品を造りたい等のリクエストにお応えしています。

これら等をはじめとするリクエストにお応えしています。

 

デジタイザ3D測定で、図面が無くても対応

マシーンエイドでは、図面が無い状態で作業を進めることを想定しています。

その代わり旧部品をお借りしますが、摩耗や破損があっても構いません。

三次元デジタイザで、旧部品をCAD上に三次元の立体モデルとして取り込み、摩耗や破損した部分を修正したモデルデータをおつくりします。

三次元CADの中に立体の絵をつくりあげるので、ご確認いただくことができます。特にご希望がある場合は、三次元プリンタで出力した樹脂製のモデルをお見せし、より具体的にご確認いただいています。

 

生産性をあげるためにお客様に
リデザインをご提案することがあります

お客様のリクエストを実現するために、形状や材質、製造方法等の変更といったリデザインをご提案することがあります。

元々使用されていた材質よりも、新たな材質にすることで耐久性や部品の性能が向上する場合があるからです。

私達は、修復した部品ではなく、お客様の生産性が上がるような貢献できる付加価値を提供したいと考えています。

 

受注から納品までの流れ

先ずは、お気軽にお問い合わせください。

先ずは、弊社までお気軽にお問い合わせください。
お客様のご要望をお伺いいたします。
同じ部品が欲しい、大きくしたい、軽くしたい、硬くしたい等、具体的な希望があればお話ください。

現物または図面等

図面があればお借りしますが、無い場合は旧部品をお借りします。
また、使用されている設備のご依頼になられる部品が取付けられている箇所を計測させていただきます。

お見積もり

ご希望の金額をお伺いいたします。
ご提供いただいた旧部品や図面等をもとに納期に向けての工程や金額等の詳細を算出いたします。
お見積を提出した際、ご質問やご要望等がありましたら遠慮なくお話しください。

検査

デジタイザで取り込み、モデルと一致しているかどうか、正確な検査を行います。

製作

お客様のご要望に合わせた納期に合わせて製作いたします。量産でも少量でもご対応できます。

納品

お客様のご要望の期日までに納品いたします。

※ご依頼後に電話でのお問い合わせや、場合に応じて改めてお打ち合わせが必要な場合がございます。